menu

STAFF

STAFF

Kenji Shibata柴田 賢治

スタイリスト歴
13年
得意なイメージ
カジュアル・ストリート・都会的
得意な技術
ショートカット、少しエッジの効いたスタイルが得意、好きですね!
趣味・マイブーム
音楽、アート関係からいつもインスピレーションを受けます。

STYLE

Kenji Shibata
Kenji Shibata
Kenji Shibata
Kenji Shibata
Kenji Shibata

read more

BLOGブログ

2018/04/22
夏はもうすぐ、ヘアーを変えて季節を少しだけ先取り。
もうなんだか夏みたいな近頃、
髪型を変えてこれからの季節に備えたい方も多いのではないでしょうか?

↑例えばブロンドカラーのベリーショートで外国人風に演出してみたり、
動きをつけた短めスタイルはハイトーンだと雰囲気もだしやすくスタイリングも簡単です。

↓タイトなマッシュショートはモードテイストなイメージにもぴったりですが、
ポイントカラーでハズシをプラスするだけで見え方も大きく変わります。
耳かけスタイリングしてみたりその日の気分で楽しめそう。


↓ランダムなハイライトカラーでコントラストを全体にオンした外ハネボブ、
無造作な動きを色の見え方でフォロー。


↓インナーカラーで都会的な雰囲気のシンプルボブ、
バングを短めにカットして抜け感を表現するのもいいですね。


↓飽きたら黒髪に戻してストレートタッチに。
際立つフェイスラインで遊んでみるのもおすすめ。
色が変わると印象も大きく変化します。



↓ナチュラルパーマの前髪長めショートカットはいろんな方が試しやすと思います。
自然なハイ,ローライトカラーで柔らかい質感をだすのが良いですよ。


髪を変えてこれからの季節楽しみましょう!
では、またいろいろご提案させていただきます。

柴田

2018/04/12
パーソナルなヘアー。ネオアシメ・ショートカット
ショートカットにポイントカラー、最近いろいろご提案させてもらっていますが、ダークトーンが気分な今シーズンだからこそハズシを入れてみたくなる方、いるのでは?
ダークトーンカラーをベースにするとハイコントラストを演出できるのでちょっと遊んでみたい方にとってもおすすめ。
ショートやベリーショートで表現するといい感じ。
アパレル系の方や自由度が高いお仕事をされている方に良いですね。

柴田です。



そういえば
アシンメトリーなカットは結構昔に流行ったと思いますがまた雰囲気を変えて一周してくるのでは?
とも思います、
「カタチ」と「色」の左右非対称を組み合わせてなんとなくな感じにするのがおすすめ。
「色」を使って「カタチ」のアシンメトリーをある意味バレないように?みたいなのが夏に向けてハイセンス。

今回のカラーはソフトブリーチのシングルカラーで仕上げてみました。時間もかからず長い時間が苦手な方にも良いです。





少し話を変えますね。

最新の音楽、特にUS,UKモノを聴いていると思うのですが、ほんとにみんな上手くいろんなジャンルをミックスしている。新旧の音楽を掘りつづけている自分にとっては刺激が常にあって過敏に反応する昨今。
そんな時だからこそインディペンデントなイメージが大切。それは音楽やファッションを見たり聴いたりしたときによく思うのです。
ヘアーもまた同じく、


なんでもご相談して下さいね。
したい雰囲気やスタイルを僕たちに委ねてみて下さい。
パーソナルなヘアが一歩先
きっと良い新境地にご案内しますよ!







2018/04/06
ウィービングカラーでさり気ない抜け感を!
前髪長めのショート〜ボブ、春夏にこなれた雰囲気をだしたい方におすすめですね。
センシュアルなヘアイメージをカジュアル、ボーイッシュなファッションと組み合わせるのはいろんな方が試せると思いますよ。

柴田です。



dropオリジナルのウィービングカラーにナチュラルなハイライトをプラスして、
シンプルに春らしく演出しました。


伸ばしかけでも試せるので是非ご相談して下さいね!
お待ちしています。



2018/04/03
ベリーショートのワンシーンを彩るポイントカラー。
 黒髪のマッシュベリーショートはミニマルな雰囲気が漂っててこの時代とってもおすすめ。そこにハズシをプラスしてワンシーンが際立つスタイルだと、より都会的です。

部分的なハイトーンカラーは気軽に試せて また気分次第で色や彩度など調整できるので、自由度も高いのではと思いますね。


今回は黒髪のところからハズシを表現するため、まずは場所を決めてブリーチ↓↓


ブリーチで黒が抜けたところにオレンジを入れました。


ポイントカラー部分は遊びの長さを残して。
逆サイドはすっきりシンプルな仕上がり、
バックとサイドを短めに切り込んでコンパクトに。

耳かけスタイリングで少し隠し、ナチュラルに見せるのも良いです。


色が入ったアシンメトリーなショートカットは野暮ったくなくていい感じですよ。



もう4月になりましたね。
みなさんも新生活、新しい仕事が始まったり、色々と生活感も変わっていく時期だと思います。

今回のモデルさんはアパレル勤務、良い春を迎えて欲しいです。
このカットカラーをとても気に入ってくれました。

みなさんも髪型変えませんか?是非なんでもご相談して下さいね!

柴田


read more